金沢といえば水飴【お気に入り】

私の実家は金沢にあります。と言っても住んだことはないので、いつ行っても観光気分。


子どもの頃からずーーーーーーーっと建設中で、「一生完成しないんじゃないの」と当時勝手に思っていた北陸新幹線に、先日初めて乗りました。名古屋〜金沢間を走る特急と違って、車両がキレイだし揺れないし快適〜


ところで金沢には銘菓がたくさんありますが、私のお気に入りはこの3つ。

俵屋の水飴(じろあめ)

米と大麦のみから作られた糖化酵素食品。小腹が空いた時にスプーンに巻き取ってなめたり、料理に使ったりしています。昔から妊産婦・病人の体力回復に活用されているんだそう。



柴舟小出のしょうが餅


柴舟と言えば、しょうがせんべい柴舟が有名ですが、しょうが餅も好き。原料は和三盆、水飴、生姜など。結構甘いので1日1、2粒…に抑えたいところだけど、開けたら止まらず一気に完食がお決まり。


圓八のあんころ餅

不動の1位はあんころ餅。赤福より甘さ控えめで、そして柔らかい。素材がシンプルな生菓子なので、買ったその日が消味期限です。厳選された小豆、白山ろくで栽培されたもち米、白山から流れ出る伏流水が使われているそう。

圓八本店でしか売られていない「とうふプリン」も絶品よー。