東京みやげと横浜みやげ

それまでまったく知らなかったのに、名古屋の友達に教えてもらってハマった東京みやげがあります。


ひとつはフェスティバロの唐芋レアケーキLindo(写真)。紫芋たっぷりにアーモンドプードル、シナモンが入ったスイートポテトのようなお菓子で、でもスイートポテトより口当たりは軽い。素朴な風貌もまた私好み。


たくさん買って冷凍保存してあるんだけど、シナモンが苦手な我が家の2名は興味を示さないためすべて私のもの(^^) コーヒータイムに少しずつ食べるのが最近の贅沢です。


鹿児島のお菓子屋さんですが、大丸東京で買えます(梅田大丸にもあるよ)。


もうひとつは佃煮の老舗玉木屋の生ふりかけ。保存料は不使用なうえに12種類もあります。これを使えばおにぎりもバリエーションアップ!東京駅構内のTokyo Me+で売られています。

先日、関西から越してきた人に「横浜のおみやげと言えば何?」と聞かれたんだけど、崎陽軒しか思いつかない…。東京・横浜に通算25年ほど住んでるんですが、おみやげ的な商品て全然知らないのね。


自信を持ってオススメする一品を発掘しなきゃ。