“無数の”を意味する英語と日本語【英語表現】

「数え切れないほどたくさん」を意味する英語はzillion。million(100万)、billion(10億)、そのさらに上、というイメージでしょうか。fifty-leven(5011)というスラングもあるらしい。


一方、日本語でたくさんを意味する数字は「8000」。算用数字で書くとピンとこないけど「八千代」のこと。「8,000,000」もそうですね。八百万=やおよろず。嘘八百という表現もあります。なんでいちいち「8」なんでしょう?


中東の場合は「1001」だとか(千一夜物語)。言語や文化によって切り取る境目が違くて面白いですね。