あの店に行きたいんだ【気になる日本語】

行きたい



行きたいんだ


先日、この2つの違いを外国人に聞かれて即座に説明できず、あとで辞書を引きました。


前者は単純に「行きたい」という状況を言っているのに対して、「~のだ」「~んだ」となると


相手を説得したり、自分自身が納得したりする場面で、理由・根拠などを述べることを表す
(新明解国語事典)


相手への訴えかけとか、自分の主張がより強く出る感じでしょうか。


普段意識せず使っている言葉についてじっくり考えてみると、発見があって面白いです。