7月の「英語で遊ぼう会」腹ぺこあおむし

6月から始まった「英語で遊ぼう会」。その名のとおり、さまざまな遊びに英語を取り入れて学んでいます、というか遊んでいます。

アルファベットは、書くのではなく見て分かるようになることが今年の目標。


見本を見ながら自分の名前を並べてみたり…

家のまわりにある店の看板(写真)を見ながら、フォニックスで覚えた文字を探してみたり。

教材として使っているOxford Phonics Worldのかわいいキャラクターたちのおかげで、子供たちは次に教わる文字が楽しみで仕方がないようです。


★今月は基本の色を覚えたので、ゲーム感覚で塗り絵をしたり、

色を確認しながら、はらぺこあおむしの折り紙にも取り組みました。

絵の具を使って、クイズ形式の色合わせ遊びも。


★他にもフラッシュカードを使って、ボウリング、ビンゴ、宝探し、メモリーゲームなどもやっています。子供たちは遊んでいるうちに、こんな表現が使えるようになりました。

What's this?

-It's --!


Is this --?

-Yes, it is.

-No, it's not!


夏がテーマのフラッシュカードでメモリーゲームをしましたが、雨ばっかりで肌寒いし、いまいち気分が上がりませんね~。


うちわも作りましたが、果たして出番はいつ来るのか…?